DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

VIVA お休み

 と思って
意気揚々と
ぼ~っと過ごす。

ぼ~っとしながら
昨年末にバタバタと
「うん、OK」
「うん、大丈夫よ」
「あ、その日ならできるわ」
とうけた予定を思い出す。。。

新しいスケジュール帳あけて書き込むまでに3日かかった。笑。


まっさらなスケジュール帳
できればこのままにしたいぐらい。

スケジュール帳開いて逆算して
してるうちにまた何やら頭が動く。

ん~。

まあ、生活もあるしね~
一時的になまけものと生活取りかえてまったりと暮らしたいものだわ。


ものが散在してる
部屋を整理しつつ、昨年の後処理がそのままなのを思い出す。

む~!



振り切って
ワンコ散歩に出かける。
今日は洗うから公園のはしご
いつもなら、公園のまえに立ち止まるカミュに今度ねと言い聞かせるのだけど
今日は、
どうぞ~!
たわむれる二つの毛のかたまり。
ニッ!ミューズの笑顔
 そうだよね~
昔は舞台の予定のときも夜の集会に1時間ぐらい参加してたものね。
夜の集会はワンコ仲間の散歩立ち話。
ちょうど同じくらいの年のワンコが集まってかけまわったものだった。
今は、みんな忙しくなったり、引っ越したり
そして、一足早くお空へ行ってしまったコもいる。

満足げなカミュとミューズを連れてお家へ引き返しはじめたところで
ホワイトテリアとヨーキーの2頭引きのお散歩の方と出会う。
社交家のカミュはもちろん だいぶ犬慣れしてきたミューズも駆け出す。

「ももが存命中は遊んでもらいました」
飼い主さんの第一声

「あ、まめ芝のももちゃん?」

「そうなんです。昨年のクリスマスに発病してバレンタインに逝ってしまいました」

風の便りに聞いてはいた。
まだ6歳だったから何とも切ない。
とてもおりこうさんなレディーだった。

ホワイトテリアの空ちゃんは、モモちゃんをなくして間もなく家に向かえ
ヨーキーのルーちゃんは1ヶ月前に飼いきれなくなった老夫婦のもとからたらい回しにされ、辿り着いたと言う。まだ6ヶ月。犬の犬格が形成されるもっとも大事な時期。ケージに入れっぱなし、食料も与えられてなかったのかガリガリ、人も恐くてしょうがなかったそう。
モモちゃんママなら大丈夫。
 そうなんだよね。
老夫婦が飼われるケース増えていて微笑ましいのだけれど、厳しい状況もあるんだよね。

「そういえばダルメシアンのバルちゃんも逝ってしまったんですよね」

ついこの間まで、公園デビューした子供のお母さんたちみたいに集まってはなしてたのに、、、、
みんなで七輪囲んで季節ごとに飲んでたのに
年忘れ公園飲みしてたのに 

切なくもあり
次の世代にうつってる様子を微笑ましく思う。



再び
今スケジュール帳開き
昨年亡くなった友人の後を継いだクラスの発表会をかきこみつつ
ぼ~っと考える。


生きてる時間




ん、

とりあえず
まだ
休日です。

白いページを大切に思う。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/03(木) 23:31:49|
  2. dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かっと~ | ホーム | お風邪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junko2005.blog13.fc2.com/tb.php/868-72a63108

J.O

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。