DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

A Happy New Year!!!

す7Image




2008年幕空きました!
皆様 今年もどうぞよろしくお願いします。

2007~2008の境界を逗子で迎え
日の出をお気に入りの鎌倉高校前駅のホームでナイスなタイミングで見る事ので来たラッキーな2008年の幕開きです。
 
 日の出ぎりぎりに到着で
 寒い思いも最小限。
 海岸で長らくおまちしていらした方々すみませんと思うぐらい
 ジャストなタイミング

 初日の出?
     べつに~
 なんていっていた私でしたが
 みれてよかった。
 お日様の光が満たしていくさま
 あたたかさが体を満たしていく様子
 体で今を存在することの素晴らしさを実感できる瞬間でありました。
 また1年頑張ろう なんて気になるものですね。
 
 昨年、力を使い切った感 があったので
 なおさら ありがたかった。

 
 雲海のような波
 照らされてかがやく波
 美しくて
 人間の存在がちっぽけで
 だから なおさらちっぽけな存在が愛おしくて。

 光も水も一つ

 昨年末のソロ作品で
 全ては一つだというコンセプトがあったのですが
 まさにそういう感じ。

 人も海も太陽も山も一つ
 愛も憎しみも
 悲しみも喜びも
 苦難も幸福も
 一つ



「お日様ってありがたいですよね」
太陽にうきうきしてる私に 駅員さんがいう。
こういうのも好き。
人の存在が素敵だな って思う。





素晴らしいお日様を見て
寝たいところをワンコ散歩して実家に顔出す。
決して遠くない同じ区にありながら年に手で数えられるほどしか顔を出さない実家なのだけれど。
だから元旦は顔を出しご挨拶、おとそ。これは刷り込まれ、もう性質化してる感じ。
元旦を異常なほど大切にしてきた両親に反抗した時期もあるけれど
今は愛おしくと思う。
とくに今年はなぜか 外せないと思ったのね。

そのあと実家恒例の教会へいき ご挨拶、、、
2日貫徹&体力の落ちてきてる身がもったのはそこまでで途中退散。
やっぱり年ですかしら。。。

帰ってねて先ほど母と話す。
「別にもう無理しなくていいわよ。」と母。
「帰巣本能みたいに刷り込まれていてね。
 行事を大切にする事も気持ちも分かるし」と私
「無理な事もあるわ」
。。。
かわったな~ と思う。
そういえば、10分遅れたのに父も怒らず迎えてくれたっけ。。。

何かがほどけた 
もういいよ って。
今年いっておいてよかった
そう思う。

す6Image



す6Image~00


す8Image


す9Image


す7Image



スポンサーサイト
  1. 2008/01/01(火) 23:25:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お風邪 | ホーム | 2007年ラストとなりました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junko2005.blog13.fc2.com/tb.php/867-d1672b19

J.O

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。