DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時間を外した日の祭り

今日は暑かったですね~
ひ~ふ~
いいながら、一日仕事に出ていました。
仕事中思いついた事をメモりつつ。

仕事あと沿線の前からいこうと思っていたMIZUMAアートギャラリーへ。
コンテンポラリーアートで有名なギャラリーさんですが、
なんか、みる人にはぽーんと開け放たれてる感があります。
現在写真展やってました。(意外!)

ギャラリーあとあまりの暑さにふ~と一息。
カフェグラニータとクッキー1枚。美味。
渋谷の混んで遅れた井の頭線にめげそうになりつつ
大宮八幡宮へ。

こうさんとよくしってるダンサーが出ている祭りへ。
知り合いが出てるってのもあるけど、
以前こちらの神社で気持ちよく踊らせて頂いたことと
ふっと心と身体がほっくりする場所であることと
で、うりゃ いくぞ と。
電車君が遅れたおかげでついたときはすでに始まってたけど、、、
多分そんなにたってなかったかと。。。 
まだ あづ~い なかとにかくみることに、
空いた席に座りながめる。
次第に気温も下がって、、ああ夕涼みだ~。
それも贅沢な。
太鼓に尺八 三味線 ダンス (余談だけど尺八ってギターに近いなって思った 三味線はベースといったところか)
空はめくるめくかわり周りの光もかわっていく。
玉砂利の音 子供の声 木々のざわめき たいまつの火のぱちぱちいう音
それらすべてがよくって
観る よりながめる。そんなスタンスが心地よかった。
神社の方達が忙しそうに動いていて、ボーイスカウトの子がたいまつに木をくべる。周りのカメラマンも照明担当の人もこの場をつくり上げるために動いている。こんなにいろいろなひとが動いていてくれてたんだなって4年前のことをありがたく思い出す。
東京音頭がながれると、おばあちゃんたちが反射的に手拍子を打つ。
(先日バレエクラス教えてたときにのワルツの音取りで祭りの手拍子じゃないんだから!っていった自分の言葉に 日本人だもんね~とうけてたりして 笑)
つられて子供も。
ああ、ここは日本だな。ってなんか嬉しくなったりして。

ダンスも音もこの場と一体になっていい時間を紡ぎだしてた。

堪能。

踊るより贅沢な時間だな と思った。

かえりつき
マイミクあいちゃんから頂いた極上モモを頂く
これまた堪能。

明日も考え事しつつ
堪能しにいって来よう。


スポンサーサイト
  1. 2009/07/25(土) 23:00:38|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<でっかいプリン | ホーム | クラス>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junko2005.blog13.fc2.com/tb.php/1332-60e289d3

J.O

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。