DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Art Design Fashion(アートのきりくちから)

どう言葉にしたらいいだろう。
とりあえず、
かいてみよう
ここから先はArtであってdesignではないことご了承下され。笑







ふとon Blue の際の作家さんの言葉を思い出す。
(ブルーの空間の作品とのダンスの依頼を受けた)

「本当にみたい人みて欲しい人にみてもらえればいいんです。
 今回は。」
(前回の上野の森美術館での個展は、わかりやすく誰にでもみて欲しいからといわれていた)


on Blue のお題は
『向こう側へ行くには、
 やり尽くされた今の向こう側に行くには
 どうしたらいいか。
 向こう側にいってください。』
だった。

このときは向こう側のことばかり考えていたけれど
それ以前の問題なんだ とはっとする。

つくる以前に
誰に対してつくるか 
なのだ。


今日ギャラリーで
「ぼくがみたいものを創ってるだけ」という画家さん。

それでいいのだと思う。
そして、ごくごく限られた人がみてくれればいい
それぐらいの感覚で自分の大切なものをカタチにすることがKeyのような気がする。
全ての人が満足するとか そういうことは
自分にとって極上のものを創る上で、邪魔であり無駄であり
おこがましいおせっかいなのかもしれない。
アートとデザインの差はそこなのだろうと思う。



ファッションは一過性のものであって、スタイルでありステータスあったり
その人のその時の主張を表すもの。
服であっても、生活スタイルであっても、生活様式であっても、その人自身がそのときに自身を現す手段の一つ。
 今はアートというものが増えて、普及して 
それ自身が、ある意味万人に受けるようなことがファションとなって
デザインの領域に限りなく近づいて接点を共有している。
一方デザインは 個々が主張できる時代となったことで、そのまま使われるよりも、取り入れられカスタマイズされていくことがファッションとなってるように思う。
 
 こうやって考えていくと、ごく一部の人のものであったかつてのArtの存在は窮地にあるのかもしれない。

ある人がいう。
デザイン分野の方が現代アートよりはるかに高いクオリティー
だと。

 今はある意味デザインバブルといえるかもしれない。
美術館がデザインに関する企画を行っていて、そのクオリティーの高さ
を認め、ある意味アートの希望を託してるように感じるのは気のせいではないと思う。(おいおい、託しちゃダメだよ。笑)
ただ、バブルだとするならば、やがて崩壊。。。
そのときには また、 かつての限られた人達が有するArtの存在が
きらめく一点となって世界を照らすのかもしれない。


とまあ、
うだうだかいてみて

結局のところ、

今生きているということは、今(という時点)がファッションと共にいて
生活するということは、日常は(日々紡がれる時空)デザインと共にいる

逆の方がいいか、
ファッションは今生きることと共にあって
デザインは生活することと共にある。

太古の昔から受け継がれる生命というスパンで考えたとき
Artという言葉が浮かび上がる。

聖書によれば、神がつくったとされる
人間という創造物が Artといえるかもしれない







かきたいだけかいてみて、
明日冷静によんだら、大笑いして消してるかもしれないな~苦笑


アート デザイン ファッション ねたは、昨年から続いてます。
もうね~しつこいったら!!!
でも、きっとまだ続くんでしょうね~ 笑

スポンサーサイト
  1. 2009/04/08(水) 00:30:51|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぷは! | ホーム | クロッキーSHOW@驢馬駱駝>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junko2005.blog13.fc2.com/tb.php/1309-644305c0

J.O

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。