DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一周忌

今日はえりかさんの一周忌。
はやいな~ もう一年経ってしまったよ。
家にあった 洞察ノ放ツ衝動(一緒にやっていた企画)の写真のプリントアウトとかしてたら朝になって仮眠をとってねむいめこすりこすり出かける。
先日友人から頂いた 友人の庭先のコデマリetcをちょこっとたずさえて えりかさんの写真とともに まずは彼女のいっていた教会へ

みにImage


キリスト教式の場合、一周忌 だからと教会で何か特別なことをやる事はあまりない。家族でお食事会とかそういう感じ。

国立駅とうちゃ~く
「本日母の日なので、駅員から皆様へ感謝を込めてカーネーションをお送りしています」
おお!VIVA 国立!
えりかさんが愛した街
というか国立好きは、そこから動かない事が多い。
確かに国立駅前の大学通といい 色々あるお店 カフェといい いい感じなんだよね~
 目の前を通り過ぎるものに目を奪われつつてくてくてくてく。。。 。。 。。。。。。
 。。。。 。   。 。

みさんImage



ん???
と、道に迷う。。。
それも楽しくなってきていた。

到着してみれば
本日は子供の礼拝と合同だったらしい。えらいな~子供達難しい話もいい子にきいてる

今日のお話は バベルの塔 をつくる時の話
アンテナにひきかかってきた言葉
「言葉はコミュニケーションのもとです。
アーティストは、言葉に変わる絵や文、作品で伝える事をします」
 そうなんだよね。いつも思ってる事だけど、今日は一段と心に響く。

教会をでてえりかさんご実家にお花を届けて
えりかさんより引き継いだ銀座バレエクラスのみんなと国立ランチ!
ここのお店大ヒットだったな~おすすめなので後ほどのせますね。

しばし歓談して 踊ろうね! と話して
 
阿佐ヶ谷のえりか一周忌公演 七色の人生 に。

とてもいい会でした。
えりかさんはほんと顔の広い人でしたから 様々な人がでていて 様々なダンスが展開
でも、気持ちはひとつ。

彼女の成し遂げた功績は大きい

今年に入り 公演というダンスのカタチにしばしば疑問を抱きつつ 個人とのコミュニケーションを考えながら過ごしてきたのだが、
ダンス公演意義があるな と確信。
直接日々の中で成し遂げられるコミュニケーションはかぎられている。
かつ伝え共有できる肌で感じる事のできる時空間も

ダンスのもとの成り立ちは 宗教的なとこからきている とか
いろいろいわれてるけど 
私的には 大地に呼応して踏んだステップ
空に手を広げ風や光に呼応した呼吸から始まったと思う。
頭と体でそれを考え始めると、
スタジオでつくるということがなんともちんけな意味のないもの に思えてくる。
ましてや
劇場に人を集めてお金をとって なんて どうなのよ! と思う。

でもね、はっきりとわかったんだ。

文化 文明の発達 人々の生活 コミュニケーションの変化とともに
ダンスも変わってきた。
 でも、
ダンスはその成り立ち(大地の記憶)とは、いつまでも体を通してつながっていて。
 ヒフから空間を通して直に人に触る事ができる

そういうものなんだ。



『つづく』のひとことがめんめんと、人と人との愛とコミュニケーションなのだ。
~ by 野和田恵里花(2003年公演「なないろの人生」チラシより抜粋)

彼女が亡くなった今
皆が彼女を思いつつ踊る
紡いでつなげていく。


だんなさんも踊って
最後はえりかさんの娘ちゃん(5歳が)花のワルツで踊る
適当に踊ってるのかと思ったのだけど
決まった音のところになると同じステップをふむ。
後できいてみたら
「えとね 0で飛んで 3と8でこのステップで、、、、」
って教えてくれた。。。
おいおい
5歳だよ。
恐るべし えりかさんの娘ちゃん。。。

久しぶりに会う人も多くて
同窓会的な感覚と
あのときこうだったよね
とか
みんなで話す。
彼女がなくならない限りこんな風にみんなが集まる事なんて亡いんじゃないかな~

いろいろな人と話しつつ
人の考え活動をきいて
自分の活動思いを言葉にして

 むぎゅ~ っと
頭の中のパズルのひとつひとつが集まってはまる。。。







現実というこの世界で実行するという事は、
それなりのパワーや労力が必要で
その意義や意味に疑問を抱き 
時に萎えてしまいそうになる。
でも、この現実 実生活 肉体の存在スルここだからこそ
成し遂げられることがあるのだと
体で身を以て確信した。

企画された大好きな川野真子氏に
たくさんたくさん感謝している。
まこさん!
ありがとう!
あ、素敵なダンスもありがとう~~~!!!



そして
亡くなった今にまでみんなを動かすえりかさんに



やってるれますね!
大好きだよ!
ありがとう!!!

みしImage

スポンサーサイト
  1. 2008/05/11(日) 03:42:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビストロ・ラ・マレー | ホーム | ばたばた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junko2005.blog13.fc2.com/tb.php/1101-be800da0

J.O

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。