DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シンデレラリハ

本日水戸手前友部リハ。
のんびりいこうと思ってたら電話がなる。
きいていた時間より1時間早いリハ。
そんなわけでスーパーひたちにのる。

毎度の事ながら車窓をみると落ちつく。
ヨーロッパにいた頃、オーディションまわりで、常にと言ってよい程列車に乗っていたせいか、前世が旅する何かだったのかわからないけれど、揺られながら今という時の景色をみつつ
頭の中は過去と現在、未来、創造の世界を自由に意識や感情の深いところまで旅できる。
 多分、自分がアンバランスな時程安住の時空となる気がする。


一定の速度で刻まれる音が体に心音のようにビートを刻み
横に視界を流れていく風景が体を通り抜けていく。

 地面がある一定のラインをひきつづける。

電線、木々、小さくみえる人、梅園、畑、が色を添えるように目に飛び込んでくる。
ふっくらしてきた枝の間から淡い雲がみえる。


車窓を楽しんでいたらあっという間に友部。
シフトチェンジ。。。

久々に会うバレエ教室の生徒さん達は、前より少し大人になっていて
純粋に稽古する様子に心洗われる。
今回の演目はシンデレラ。
予備知識を得るためにいくつかビデオをみたけれど、ここのお教室のバージョンがとてもしっくりする。構成がすっきりしていていい。
それと、大人の完成されたダンサーがやるより彼女達ががやる方がしっくりするということかもしれない。
そして、純粋なバレエへの思いの前に、リアルな虚構が存在するのかもしれない。
大人にとっては自分とかけはなれたおとぎ話。
彼女達には大人にくらべたらもう少しだけ近い、リアルな虚構なのかもしれない。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/09(日) 23:01:46|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のお仕事先のアトリエで | ホーム | カレーオフ会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junko2005.blog13.fc2.com/tb.php/1063-69c79365

J.O

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。