DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

命日

あったあった!
6月に再演する作品の音とビデオテープをようやく探し当てる。
本日お口の中を縫ったせいか熱っぽかったんだけど
見つけた安堵感とともにス~っとひいた気がする。
4年前に割れてしまった歯を奇跡的にもたせてくれた歯医者さんに感謝。
「歯の3枚おろしなんて、初めてですよ。」と先生いはく。
取り出した歯をみせながら
「ほら、歯肉がついてないでしょ?もう異物扱いだったんですね。」
公演の忙しい時期に放置してしまったせいで、4年前に割れてしまったんです。
でも、きれいに割れたので当時は出血もなく、真ん中部分のみ摘出。
「本来はぬくものなんですけど」という先生にお願いして今日までもたせてもらった。GWまえから嫌な予感がしていたのだけど、やっぱり。
ふ~。
(歯医者仲間にはこの事実を信じてもらえなかったらしい笑。それぐらい奇跡的な事なのね)


5/11

早いな~

大切な友人ダンサーの旅立ちから2年。

生身の身体をもつものとして、しっかり2年暮らしてきただろうかと

夜のテラスでふ~っと一息。

かゆい!

もう虫さん達が活動し始めてるらしい。

生きてるんだな~ッて思う。
私も彼らも。。。

痛かったり かゆかったり
歯を喪失する事も生身の身体があるが故。
ありがたい事だ。
しっかりと味わって出会いを大切にしていこう。
義務ではなく自分が本当に望む事を大切にしよう。
今感じてる事を大切にしよう。
そう思う。




再演する作品の音ビデオとともに
彼女に作ってもらったソロのビデオも出てきた。
これもいつか再演しよう。。。ふふふ。

そ、それにしても痒い。。。
他にも出てきた彼女の出てる懐かしいビデオ
6/3にながそうかどうしようか。。。




スポンサーサイト
  1. 2009/05/11(月) 23:49:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WS終了

WS&ショーイング今日で終わりました。
楽しかったで~す。
人とのユニゾンってとても久しぶり、ねらいを定めて合わせたり、わざとはずしたり
楽しい。今回は時間もそうなかったから、それぞれの好きな部分こだわり部分をきいて
そこをシェアするポイントにしました。それぞれがわくわくする部分だから、自分のわくわく部分にさらにプラスされて楽しい。
なにより楽しいのは、人の呼吸、緊張感を感じながら踊る事。
一人だと、自分のケツは自分で じゃないけど 
お客さんと自分の対話になるからね。
しゃべりネタを使う時はまったくをもって対話なのよね。


おいおい、こんな暢気でいいのか?笑
いえいえ、ちゃんと動いてますって。
今日だって合間の時間で できたてほやほや超お手製ちらしをカットしたりしてたも~ん!

  1. 2009/05/06(水) 23:44:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日、リハーサルのはしご
久しぶりだな。こういうの。
ソロ公演とか
ソロ作品なんかだと
リハーサル後は、帰ってビデオチェックとか
かきためたりとか なんだけど。。。

こういうはしごになると
移動中にメモって
私の脳の容量の少なさをカバーする。

リハのはしご
昔は3つとかひどい時は4つとかだった気が、、、

早朝始発で渋谷のスタジオにいってリハして高尾に移動して午前のリハ
その後新百合でオペラリハ 渋谷に移動して自分のリハ
クラス教えて深夜のリハ
ぎょっ。。。かいてるだけで胸がいっぱいに。。。笑
こういう無茶は長く続かないのはいうまでもないですけど。笑

そういえば、今日の二つ目のリハは上の過密リハ時期に知り合った人とのもので。
楽しい。
踊る事創ることにに専念できるのは、純粋に楽しい。
そういえば今年にはいってからそんな楽な事ばかりしてる気が。。。
要は、自分企画じゃないってこと、、、あはは。。。
  1. 2009/05/05(火) 23:33:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不在という存在

久々、
自分の振りでないものを踊ってます。
久々の肉体労働でばったり倒れるように寝ています。笑
今回のはWSで、10年前にみて大好きだった作品のワークショップ。
作者の意図を聞きつつ、ニュアンスさぐりながら。
ホント何年ぶりかで使う頭だ。
人の作品にでても、私のもち札を使う事が多かったから。

振りの説明で 

ないものを表すためのふり 
あるものをみせるための何もない部分

ふと

不在の存在
ということばがでてきた。



ここのところ、

ある人の不在をめぐって、

いろいろと、、、人とあったり、話したり、企てたりしていて

不在の部分をうめるのに誰をよぼうか と考えたりしていた。

ああ、そうだった。

不在は不在のままでいいのだね。

もとをただせば、それを消化するための企てをしていたのだから。


不在の存在




彼女の旦那さんがいってたね、

彼女の不在がどういう意味なのかゆっくり考えようと思う 

と あの日に。






考えていたら、
ニュースでびっくりの不在の知らせ。
また、惜しい人が旅立ってしまった。

でもこれもまた
不在という存在なのだね~

とつぶやく
. . .. . .
  1. 2009/05/02(土) 23:55:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

J.O

04 | 2009/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。