DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほっ!

無事見守っていた作品がいい形になりました。
出演していたダンサーのみなさん、お疲れさま!
いい時間をありがとう!
ほんとがんばりました。
一昨日のリハ、昨日のゲネが一週間前に感じるぐらいに作品はかわりました。
 
スポンサーサイト
  1. 2008/03/29(土) 00:06:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忙しそうね

ここのとこいわれる。
(ま、貧乏性なんでいつもなんだけど 笑)

仕事がうすいの時期なので、

「ひま~」

と叫んで

「あ、うんうん暇だからリハみに行くよ」

とかいってるうちに

なんか慌ただしい。。。
(うちのお嬢達はおなか下してるし。多分精神的なもの)
  1. 2008/03/28(金) 23:09:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝パリから戻りました。

なんてね。

でも、6時半に朝の新宿についてそんな気分でした。


パリから戻った というのは、
Uちゃんが10年パリ在住で、私がパリに行くと泊まらせてもらったり
二人で企画して公演したりしてたからから、
彼女と会うとそんな気分になるんでしょうね。
彼女がパリでやった作品を日本にもってきてる。
パリの空気も運んできたんだね~

  1. 2008/03/26(水) 09:10:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欲しいものたくさん。。。

本日遠方リハの後、友人のグループ展にかけつける。

彼女が染め物(描く)をやってるのは知っていたが
実物をみたのは初めて。
や、やばい。。。
めちゃくちゃ私の好みです。

色彩のセンス 
繊細な線のライン。。。

彼女のDMにかいてる言葉も素敵で

 地味の一歩手前が「粋」
 下品の一歩手前が「粋」

あああ
ほ、欲しい。
着物や帯。。。
ほんとはこうして教えたくないぐらいです。

もう一人のお友達ははアクセサリー出してます。
これもいいんだな~
欲しいもの何点かあって、、、あうあう。。。

あああああポケットたたいてお金増えないかな~


Life-5ateliers-
3月20日(木)~25日(火)
11:00~19:00(最終日17:00まで)
青山プロモアルテギャラリー
http://www.promo-arte.com/jpn/for_rent/project_file/2008/0320_life/0320_life.html

749814774_174.jpg


彼女のDMにかいてる言葉も素敵で

 地味の一歩手前が「粋」
 下品の一歩手前が「粋」

ものすごくうなづいてしまった。


表参道駅近くの無印の角をはいって30mぐらい先の左側の白いスケルトンの建物
ギャラリースペースとしてもかなり好き。
近くへいかれる方はぜひよってみて!

  1. 2008/03/20(木) 22:20:58|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

過去のビデオ

帰って翌日のために早く寝ようと思いつつ
ついつい友人の歌を聴くうちに
宇多田ヒカルが突然ききたくなりダウンロード

で、先日近所のダンス友がきたときにみようと用意していたビデオ
をどうしてもみたくなる。

多分野和田恵里花の作品で一番好きなソロ

彼女が娘さんを生んでから最初につくったソロ。

私とT君がプロジェクトを起こそうとして彼女に声をかけたのが2003年7月(6月だったかも)

そのときに彼女が

「うん、のりたいな。今軽い気持ちでつくって発表する場がほしいんだよね。」と

それが
洞察ノ放ツ衝動

はじめは1回のつもりだったのに2005年9月まで8回やることに

 舞台照明を使わないでなるべく安くして色々なお客さんにみてもらう
 作品をがんがんつくる

そういう主旨だった。

3人で集まると
「爺さん婆さんになってもこうして集まってやってるといいね~」
といったものだった。

彼女がソロつくりたい気持ちが先行してわきできたものだからか
ママになったからか
ほんとにやさしくてあったかくて心地の良い素敵なソロだった。
彼女がなくなって彼女の映像をみたのはこれが初めて。
みたいと思いつつ なかなかみれなかった。

今までは、

なんでいないの?
いなくなっちゃったの?

と思ったのだけど、

あたたかい気持ちになった夏のあの日を思い出しながら

一緒に 洞察ノ放つ衝動 をやりつづけられてよかった。

感謝だよ。

ありがとう。

      そう思った。






  1. 2008/03/20(木) 04:57:47|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレエクラスでむくみがとぶ

「靴がゆるゆるになるよね~」
今日の暮らす後の生徒さんがいう。

正しく使えてる証拠。
特に今日の3つ目のクラスは、ひとりひとりの足をさわって正しく使えてるかチェックする。
ああ、むくわれるな~と思う。

カトレアレディススクール
水曜バレエクラス
18:15~19:15中級ポワントクラス
19:45~20:45入門バレエクラス
21:00~21:30ポワント初級クラス(月2回)
http://www.matsuzakaya-culture.jp/ginzaschool/ginza_index.html
(ウェブ上ではジョルダンスクールオブダンシングとしてでています)

銀座4丁目交差点から近いのも魅力の一つ
体験レッスンは1575円でうけられますよ~
  1. 2008/03/19(水) 23:45:41|
  2. body
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミュとミューズのお気に入りの人

モデル友達のYちゃんが久々我が家に
カミュとミューズのお世話を昨年の秋の旅行中してくれた人。
ミューズはべったり甘えまくり
カミュはご挨拶をしたら定位置へ。
決して わたしも~ なんていわないんだよね。

  1. 2008/03/18(火) 23:47:58|
  2. dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体からみえるもの

2月に約束してたこともあって
友人作品のリハをみにいく。

ん、いい作品だ。
つくってる本人がはいってしゃんとしたんじゃないかな(はいってない状態みてないけど)
シンプルでそれだけにごまかしがきかない作品
体が嘘ついても分かる
その人が思う事 感じる事がみえてしまう
この人の作品はそうなんだよ。
私もでたことがあるから分かる。
3月末本番。
いい出来上りになると思う。

今まで、日本に帰ってから、いやその前からか
お世話になってきたところなのに
不義理をしてここ1年ぐらい足が向かなかった場所。
なくなってしまった彼女を思い出すこともあるけれど
何より私自身が
別のラインにいたから。
今、そこにいるべきなのかは 今だよくわからないけれど
顔を出す時期が来たと思った。

久々に顔をだし、話し込む。
話しだせば、話題はいろいろ
ああ、ほんとにずいぶん長い事経ってしまったのだと
気付かされる。

で、
やっぱり自分でゴーサイン出したんだな と思う。
  1. 2008/03/17(月) 23:33:10|
  2. body
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電車

本日遠方にてリハ
ガタゴト電車に乗る。
特急でいくときとは違った味わい。
ほんと電車って
考え事がはかどる。
何とも落ち着けるんだ。
そういえば飛行機に乗ってる時もそうだったっけ。
単にいろんな誘惑が無いからという話も。。。食べ物やらPCやら、、、、

  1. 2008/03/16(日) 23:52:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結婚したの

おっと~~~~
久々に近所のダンサー友達Sちゃんにうちでご飯出しながら
聞いた言葉。

???
あれれん。
先月のメールはそんな感じじゃなかったけど。
ま、それはいいや。
いや~めでたい!
いいことだ。
なによりダンサーとしてのSちゃんを大切にしてくれる素敵なパートであることが
友人ダンサーとしてうれしい。

春だね~

  1. 2008/03/14(金) 23:42:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり鎌倉

発車直前、
行き先を確かめつつ
ふわりととび乗る。

小田急線はすぐに動き出した。
 手にはフリーパス。
背中に羽が生えたような開放感。
鎌倉への逃避はいつもこんな風な軽さがある。

鎌倉への逃避行は夏以来らしい。
お正月に日の出はみてるものの
突発的な鎌倉への逃避行は久しぶり。

ちっ。。。
しまった。インクのでないボールペンをもってきてしまった。
小田急線で、書き物をするのがいつものことなんだけど、、、
そう思いつつ携帯につづっていく。

 そしてあっという間についてしまう。




すぐに江の電に乗る。
旅立ちだ!

梅の花に見守られながら電車はすすむ。

やがて、、
 視界が開ける瞬間!

鎌倉高校前駅の少し手前で海が一気に開ける。
今日の海は穏やかなのか 帆を張ったヨットがたくさんみえる。

下車して
すぐさま砂浜におりたち。
石の上に座って、
日の光をほおばる。



 ああ、生きてる。
 深く感じる瞬間。

風邪の音が体にしみ込み
潮のかおりを肌が吸い込む

鎌倉1Image


鎌倉2Image





 目を閉じれば、まぶたの裏に無数の光の線が不規則に線を描く

誰かとこうして話したような、、、
そんな記憶をたぐり寄せつつ
手はブーツに手をかけていた。

ぷは!
やっぱりこれこれ!

岩の上から裸足で飛び降り海にむかって走る。
日の光のおかげで寒さなんてどっかにいってる。

ざ ぷんっ!

波が足を洗う。

気持ちいい!

お家に帰ったみたいな感じ。
ほっとする。

砂浜を
かけまわる。


鎌倉3Image


鎌倉4Image


鎌倉5Image


鎌倉6Image




ささっと砂を落として
江の電に乗り込みあっという間に小町通。

カフェエチカにすぐさまよりたいのを我慢して
八幡宮の大銀杏にご挨拶
ここの桜はいつも早い。

鎌倉7Image




細かいディテイルの花に目を奪われつつ歩き続け
竹寺へつく。

ここへくるとおもてなしされている感じがする。

「やわらかい。」

竹のみどりをみて思わずつぶやく。

ここは光の粒の妖精がいるんだ。

鎌倉9Image


竹はうすい膜を一枚まとっているけれど中はもう充分春の準備が整っている様子
竹が少しでも伸びをしたらパツンと膜が破れそう。 そんな感じ




鎌倉8Image




15時ジャスト大好きなカフェエチカ到着。
ぎりぎりでランチOK!

 本日の前菜はたこのマリネサラダ。

相変わらずおいしい~

これに渡り蟹のトマトクリームソース白味噌仕立てのパスタ
と美味しい珈琲がついて1300円は安い。
ちょっと奮発して抹茶のスフレケーキも頂く。
これがまた相当ヒット!!!
フレッシュでしっとりさっぱりこくがある。

鎌倉10Image



しばしのんびりさせてもらって
現代美術館へ。

かつて友人に勧められていたのに
なかなかはいろうと思う企画にあわず今日が初めて?かも。。。

今回の展示 中上清展 はこの美術館とあってよかった。
建物自体ナイス!

『絵画から湧き出る光という』案内がでていたが
湧き出る、が果たして妥当な言葉かは ? だけれどよかった。
過去作品は2007年の作品までの足跡をたどる感じ。
2007年の作品が俄然いい。
アクリル画とは思えない何ともいえない質感。

 みる角度や距離によってこんなにも表情豊かな作品は今までなかったかも。

近くで遠くで見るだけでなく 絵に対して半円の弧をできるだけ大きく描くように
みる事をお勧めする。
できる限りひきで部屋の隅っこからみるのが私てきにはぐっときた。

たっぷり満喫
鎌倉。
また近いうちに来る事にしよう。



w03.jpg

中上清展のインフォはクリック!

w05.jpg

  1. 2008/03/13(木) 23:26:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレーうどん

前から気になっていた
稽古場そばのカレーやさん
トマトベースの赤カレーとゴマベースの黒カレー
がありうどんかご飯か選べる。

牛バラカレー で
黒カレー
うどんを選ぶ。

美味!!!

しっかりしたお味。

ただ、とろとろ豚足カレーにすればよかった

金飩家
新宿区西早稲田2-10-1503-5272-7007
高田馬場と早稲田の中間の早稲田通り沿い


カレーうどんImage


カレーうどんにImage
  1. 2008/03/12(水) 23:58:45|
  2. cafe,food
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川俣正 通路

本日ひさしぶりにバレエクラスうけにいく。
ちょっとしたことがあって(冗談にもほどがある。やめてよ。といいたくなることなんだけど)
こうして存在してる今の時間はずーっと存在するものではない。
心して今を味わい咀嚼して身にしてこの世に確実に返してゆかねばと思った。

そのあとカレーうどんを食べたいのをがまんして
急いで東京都現代美術館へ。
気になっていた 
川俣正の
通路 東京都現代美術館
をみにいく。
川俣正はサンルイ教会の椅子の回廊を本でみて以来、大ファン。

897_2_3.jpg


楽しかったです。
参加型。
みる側が積極的になる程に面白いの楽しめるの。
逆に受動的な人はつまらないかも。。。
でもね、常設展が充実していてこちらで受け身なかたは充分満足できると思う。
岡本太郎の明日への神話 が圧巻。太郎美術館でみたものは小さい物だったから
感動!!!

みに行かれる方は一日かけて行くぐらいな気持ちでいく事をお勧めします。
閉館ぎりぎりまでかかってもみきれなかった。。。


  1. 2008/03/11(火) 23:49:41|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウズラのタマゴ

うずらImage


最近見かけないと思っていたら
今日たまたま目に入る。
意識してみてなかっただけだったのか?

おちょこにご飯をよそい
のっけてみた。
んふ。
美味しい

うずらめしImage


今日の晩ご飯ヒットはこれ
今日の野菜づくしImage

先日購入したインド産唐辛子とドライトマト ブロッコリーのくき(葉?花?はヨーグルトサラダに) タマネギ タマゴのスープ
インド産唐辛子は程よく甘みもありナイスです。



  1. 2008/03/10(月) 21:03:42|
  2. cafe,food
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のお仕事先のアトリエで

桜にImage





そのとき私は

「一生そうやってれば?」

心の中でそう思い、
その場から立ち去りたい気持ちになっていた。






「私の絵 みてもらいたくないのよ。」

「私なんていいのよ」

「ひとにみてもらうのが恥ずかしいの」

ボストンやベルギーから招聘されたことがあるけれど
面倒で作品ださなかったのよ。
そういった舌の乾かぬうちに 彼女はいった。



作品というものはその人自身がすべてでてくるものだから、恥ずかしいという気持ちも
わからなくない。アマチュアならどこかの生徒さんならわかる。
でも、彼女はまがりなりにもプロとしてやっていて 教える立場にもある。
ちょと、聞き捨てならない言葉だった。
同じくものを創る人間として。


「作品がかわいそうです。
 次のチャンスがきたら、ぜひ のって欲しい」
ポーズをとったままいった。


誰だって自信がなくなる事もあるだろう。
作品を発表するときは不安なのは当たり前だ。
でも、作品を生み出した親として、作品を自身を大切にして欲しい。


かなりモードがローだったのにこう言ってる考えてる自分が不思議だった。
他人のことをいうのは簡単だからというのもあるけれど
つくる立場の人間は、自分自身でよしとするものを生み出して欲しいと思う。
それは容易い事ではないかもしれない。
実際、私自身が汗も涙も流してつくってきたし
彼女が悩みながら描いてるのも知ってるからだ。
 制作中 ローギアにはいるのはよくあることだから、そうキツくいう事ないんじゃない?
とも思う。
地位や名声のためにつくってるのではないのもわかる。
私もそうだから。

でも、自分なりによしとするものを素直にさらけ出し
それをわかるひとのいる環境へ提示できるようプロデュースするのも
大切な事なのではないだろうか?

作品は私にとって自分の子供みたいなものだから
ついつい。。。
でも、がんばってほしい。




桜Image

桜の枝がふっくら!

桜さんImage

こうしたら少しみえる?
ふっくら



  1. 2008/03/10(月) 20:54:43|
  2. ART MODEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンデレラリハ

本日水戸手前友部リハ。
のんびりいこうと思ってたら電話がなる。
きいていた時間より1時間早いリハ。
そんなわけでスーパーひたちにのる。

毎度の事ながら車窓をみると落ちつく。
ヨーロッパにいた頃、オーディションまわりで、常にと言ってよい程列車に乗っていたせいか、前世が旅する何かだったのかわからないけれど、揺られながら今という時の景色をみつつ
頭の中は過去と現在、未来、創造の世界を自由に意識や感情の深いところまで旅できる。
 多分、自分がアンバランスな時程安住の時空となる気がする。


一定の速度で刻まれる音が体に心音のようにビートを刻み
横に視界を流れていく風景が体を通り抜けていく。

 地面がある一定のラインをひきつづける。

電線、木々、小さくみえる人、梅園、畑、が色を添えるように目に飛び込んでくる。
ふっくらしてきた枝の間から淡い雲がみえる。


車窓を楽しんでいたらあっという間に友部。
シフトチェンジ。。。

久々に会うバレエ教室の生徒さん達は、前より少し大人になっていて
純粋に稽古する様子に心洗われる。
今回の演目はシンデレラ。
予備知識を得るためにいくつかビデオをみたけれど、ここのお教室のバージョンがとてもしっくりする。構成がすっきりしていていい。
それと、大人の完成されたダンサーがやるより彼女達ががやる方がしっくりするということかもしれない。
そして、純粋なバレエへの思いの前に、リアルな虚構が存在するのかもしれない。
大人にとっては自分とかけはなれたおとぎ話。
彼女達には大人にくらべたらもう少しだけ近い、リアルな虚構なのかもしれない。
  1. 2008/03/09(日) 23:01:46|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレーオフ会

今年にはいってお初の参加です。
午前仕事後かけつけました。
着物来て。
お正月にきそこなったせいもあるけど
何より思わず着物来ておとずれたいようなお店だったの。ウェブでみたときに。
前日より高速で着替える技を編み出し参加!!!
イベントは力を注ぐ程に楽しくなりますからね~

カレーオフImage


押上は乗り換えでおりることはあっても、街を歩いたのは初めて。
かなり奥の深い街です。
お店は古民家を改築していい感じに仕上げたもの。
雰囲気よし
味よし
お得すぎるお値段。
とてもおすすめです。
http://www.spicecafe.info/home
スパイスカフェ

  1. 2008/03/08(土) 23:03:59|
  2. cafe,food
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タマゴかけご飯

久々実家に顔出し、両親と晩ご飯。


炊きたてご飯のお釜をあけて
父がいう

「これは熱いな。タマゴだな」

「え?熱すぎるからだったの?」

「ん?そうだよ」



え~~~~~!!!
  しょっく~~~~~!!!





「パパはね、炊きたてのつやつやご飯をみると
生卵かけてご飯食べたくなるのよ」
と幼い頃から母にきかされてたのに、、、

なんのことはない

早食い王の父の理由= 熱いから冷たいタマゴで冷ます





「そうなのよお。
 私もつい最近しったのよ。」と母


44年連れ添っていて 最近明かされた事実。



ま、父らしいんだけどね。 笑



でも、、、
うちの母もさすがだわ!

ママちゃんの目は正しかったわね!

今だ、発見たくさんありね!




幼い頃母にきいてみた。

「ママ~ なんでパパと結婚したの?」

「パパといれば一生あきないとおもったからよお。」

「。。。。。?」


何十年も経って納得する母の言葉




近所36Image

実家の近所
確かこの辺にピアノ教室があって通っていたんだけど、、

近所36にImage

桜!!!
と思ったら
梅でした。

近所36さんImage

夕方だというのに日が長くなったものです
  1. 2008/03/07(金) 19:28:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二度寝で見る夢

くあ~!

一度目の目覚めは五時半。

疲労し過ぎると早くに目が覚めてしまう。
ま おなかも空いてるみたいだし と 冷凍しておいたムサカを朝からパクパク。。。
満腹~

せっかくなので午後仕事前、稽古に行こうと、、、

残念でした~
寝てしまいました。

二度目の目覚めは12時。
二度寝したときの夢はよかったためしがない。

考えるのもいやな事なんだけど
夢は何か意味があるという人もいるせいか記憶の端に保存されてるの。

ぶ~~~

どうせなら 楽しい夢みたいんだけどな~
  1. 2008/03/06(木) 19:27:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふわ~

ようやく撮影終えて今帰宅。
もっていった衣装全部とってもらえてありがたや~
衣装ごとに髪型変えてってやっぱり時間かかるもんだね。

う。

昼以降の仕事を考えて、、、
とりあえず、、、
寝よう。。。

あ、、
撮影に使った衣装のかたづけ
がうがう。。。

ワンお嬢達よ
散歩は数時間後まで待っておくれ~~~~~~
  1. 2008/03/05(水) 05:25:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肩が背中が痛い

という人が最近多いです。

友人でも 
仕事先でも

私もそうだったんですけど、、、
とりあえずお水一日2リットルのみましょう。(真面目に)
お茶じゃなくてお水がいいです。
風邪が長引いてる人もぜひお水を。
もう飲めないというところまで、常に飲む。
そうすると2リットル飲めます。
ただトイレに行けない事の多い人は厳しいかも。。。

そして
骨盤を手で押さえるようにして肩をまわす。
正確に言うと鎖骨の先端(肩ともいう)を中心に肩甲骨を360度まわしてやる。5回やったら逆まわしx2回 
腰に手をあてるのがいいです。
手の重さが筋力にかからない状態でできるので。

 さらにもう少しやってみる気力なある人は
座って手の平で床をおさえおせてるところを中心に肘を360度回転させる
そして逆まわし

お試しあれ。

ちなみに痛みの
原因は内臓の疲れ冷えだと思います。
もちろん疲労も。
  1. 2008/03/04(火) 02:31:13|
  2. body
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふ~満足満足!

ふふ。
充実感満載の日でした。
もう日付変わってるけど。苦笑。

眠りについたのは、朝の6時過ぎ。
借りていてみてなかった「黄金の7人」みてねて
おきてワンコ散歩してお仕事へ。
その後、ここ10年あまりパリ在住だったUちゃんに会う。

 パリに行った時は、毎度泊めてもらい、彼女のおかげでパリ公演をUちゃんと二人で打つ事もできた。2000年の話。ぎょっ!8年前。。。

 今は 京都で4月のダンス公演をひかえた母、いや、父かめちゃん。たくましくお仕事してる様子は、おと~さ~んといいたくなるぐらい。
ほんとは、かわいらしい美しい人なの。 

 今回の彼女の東京滞在は、ダンス作品に使うビデオ撮りと打ち合わせ。
ひろ~い伊勢丹1Fで待ち合わせ。
日曜の伊勢丹は人でいっぱいだけどすぐみつけた!
Uちゃん目立ち過ぎ!笑

東京の街をとりたいというので、

「私とってる振りしてとれば~」と新宿伊勢丹前をさくさく歩く。

「あ~ J.O目立ち過ぎ」

あはは。。。。
たしかに 今日の出で立ちは、お外ビデオ撮りでよくつかうコートでした。笑

「かわいい子とりたいんだよね~」と Uちゃん

というわけで,
オヤジ化した二人はかわいいこをもとめて、、、
怪しい。怪しすぎる二人。。。

Uちゃん「とってる私たちが一番目立ってる」

あれれれん!?!
結構ナチュラルモードなんだけど。。。

そんなわけで、うまくとれぬままお茶することに。
前前回会った時は、乙女だった。
前回会った時は、お仕事できる女になってた。
今回あったら、、完全暴走中。今の彼女の仕事っぷりは並じゃないので。
ゲンスブール好きの彼女は今夜のイベントに 相当後ろ髪ひかれつつ次の地へ。
私は、郷さんイベント ゲンスブールナイトへ。
ゲンスブールは
母が好きで、小さい頃から映画でなじみがあるものの部分部分の記憶しかなくて、あまりよく知らないのだけどね、(大きくなってからみてるのってごくわずかだし)とっぷり充分楽しんできましたよん。
DJのカラーがよくわかるのも面白かったな~

帰り着くや否やお仕事長電話でほれ、こんな時間。
それでもいい日でした マル


Uちゃんの公演予定(京都在住 京都にこの時期行かれる方はぜひ!作品が彼女のページで見れますよ)
2008年(予定)
AIKA SPACE 2008 - 日仏交流150周年記念企画
(京都&パリ/日本&フランス)
ダンス作品『曖昧な魚』&『私の林檎はどこ。。?』
京都芸術センター協力
アートコンプレックス1928
AIKA http://aikaspace.free.fr
  1. 2008/03/03(月) 04:29:47|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衣装

最近じゃあ、民族衣装を描くところなんてごくわずか。
その昔は、多かったのだけどね。
チャイナとヨーロッパ系とアジア系は最低もってないと、、
というのが前の事務所に所属した頃、先輩モデルさんにいわれた言葉。

ここ数年今のモデル事務所より
「写真新しくしてください。」
と言われ続け、そのままにしてきていた。

が、今年にはいり、大々的に写真(事務所管理の)の整理をしているらしい。
モデル仕事をいつまでやるかはさておき、
確かに10年以上昔の特殊コスチューム写真やら一番新しくて8年前というのもどうかと思う。
というわけで、来週撮り直しを。。。と。
まともにやってたら衣装の数は特殊コスチュームだけでかるく20着はいく。

「似合うものもかわってきてるでしょう?」と事務所。

確かに、絵になりやすいようにさし色したりしてアレンジしてきたから昔のファイルとは違う組み合わせになっていたりする。
一晩(撮影は深夜)で気力のもつのは、これぐらいかな~と。
カメラマンの限界もあるだろうし、いたみの激しい衣装を抜いて、数着選び、小物を選ぶ。
結構いい時間じゃないですか。。。
これでメイク変えてヘアスタイル変えての撮影か~
選んだ分もとりきれるだろうか?

  1. 2008/03/02(日) 19:24:05|
  2. ART MODEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春近い。。。はず。。。

桜の木もぼちぼち体温を感じるようになり

ちょっとあたたかくなって完全武装せずとよいかな なんて

短めのジャケットを着てでかけて

ちょっと寒い思いをしたりして、、、


 もう すぐそこに いらっしゃるんでしょ?

ねえ、ちょっときいてます?

わかってるんですよ


             なんてね。


あたたかい日差しに思わず薄着して ぶるっ! というのは

毎年恒例春の行事。


さて、、、


     春を先取りしたくて



本日お仕事前にふらりといってきました。
五位野さん個展。

「 はる*さき 」


 でね、
    食べ過ぎました。笑

何してるんでしょね~
そう、クレープカフェでの展示なんです。

お昼の時間だと 
ガレット(そば粉の甘くないクレープ)+飲み物+デザート(甘いクレープ)
= 800円な~り~

美味美味。
クレープ好きの間ではかなり評判いいお店です。
甘くないそば粉のクレープは、沼袋にあったお気に入りガレットカフェで食べて以来らん
(沼袋のガレット屋さんは評判よかったのになくなってしまったの。あそこのフォアグラ丼たべたかったな~)

ワンコOKのお店なのでカミュとミューズも、というのはうそですが(総重量12キロはキツい。どなたか車でいく方は声かけて下さい。笑)
お店には常連ワンコさんがきたりして、
ちょっと春の公園気分。
昼間の日差しの差し込む時間なら完璧。
はいって左のアクセサリー類おいてる机の向こうのいすから壁をみるのが
おすすめ。
たくさん窓がある感じ。
絵のやわらか~い緑を味わえます。

いつも春に思うのだけど
春の輪郭線をもたない緑の葉はものすごい生命力を感じる。
空気に緑がとけてるの。
春待ち遠し。。。

ん~
春にオランダからベルギーへ電車に乗っていったときの車窓思い出す。

旅にでたくなりました。。。




春を味わいたい方
春を感じちゃった方
欲しいなと思った目を付けてた春色のワンピース買い損なっちゃった方
行ってみては?


「はる*さき」
五位野健一 北の列車旅行 小展示2
3月1日(sat)~31日(mon)
クレープshop & Gallery cafe
世田谷区祖師谷3-1-17
03-6382-6362
ギャラリーカフェ11~20:00
月曜休






仕事帰り、同じビルに入ってるチチカカによる。
好きないろのスカーフがお安く。。。好きな素材。
お仕事でさし色に使えるし。。。
「これ色違いは?」
「オフホワイトとあざやかなからし色があったんですけどでちゃったんです」

ふ~ん、

好きな若葉色のスカーフを連れて帰る。
  1. 2008/03/01(土) 19:14:40|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

J.O

02 | 2008/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。