DANCE & LIFE with DOG

JUNKO OKUDA dance information, Life with CAMUS MUSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

透tou ver.Reflection@上野の森美術館 終了

おかげさまで無事終えることができました!

いらしてくださった皆様、
お手伝い下さった皆様、
関係者の皆様、
応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

今回、準備期間が短く 告知ができない方々多数だったのですが
美術館本館はでの移動型、別館での狭い空間に70人以上のかたがたがお集まり下さり感謝でした。

お天気にも恵まれ、
木々のある外へつながる場所で
透tou を放ってやることができて
ラッキーでした。

取り急ぎ感謝を込めて。




これからお仕事いってきます。
日記は後ほど~

今日は祭りらしく朝からみこしをかつぐ声がきこえます。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/16(日) 11:31:40|
  2. 透tou ver.Reflection
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

透tou ~ver.Reflection~

9月15日の告知が公演までトップで出ます。
日々のことはちょこちょこアップ予定。
  1. 2007/09/15(土) 05:50:43|
  2. 透tou ver.Reflection
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ本日

ささ!いよいよ本日!


透tou@上野の森美術館 ver. Reflection

9月15日(土)17時半~
1500円


昨日(すでに)坂本さんとのあわせ
いいね~生音は、お客になろうかな~
ちょっとのんびりやりすぎてタイムオーバー20分。。。苦笑
明日はそんな事ないと思うけど。。。

17時に美術館がいったん閉館
そのあと入場1Fの絵をお楽しみ下さい。 
  1. 2007/09/15(土) 03:32:40|
  2. 透tou ver.Reflection
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

透 tou ver.Reflection @上野の森美術館





hp_scanDS_79123581134.jpg






 暑さもようやく緩みはじめた8月末
皆様いかがおすごしでしょうか?
9月15日(土)17時半~
上野の森美術館にて
2006年 Junko Okuda solo dance vol.3にて上演いたしました透touを ver.Reflectionとして上演致します。

 鑑賞者、観客がもっと乗り出すようなカタチで見ることができたなら美術館も もっと面白いんじゃないか?と思い
私の大好きな上野の森美術館の協力を得て、今回の公演を行う運びとなりました。
今回は、
   坂本弘道さんのチェロの生演奏、
   49人の作家の方達の大きな絵画作品世界、
と新たな要素がくわわり、そのReflection
   鑑賞者、観客の皆様とのReflectionが
   私自身大変楽しみです。 

私自身の体も思もかわり
昨年の透touとは違ったものになると思います。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



たゆたう
 かろやかに
   かたくなに
ここに在るために

過去は透けていて
未来も透けていて
体も実は透けていて
時間は体を透り抜けていく
今、苦しいほどに感情が欲しているのは、
あなたと存在スル今というこの時間




「透tou 」
~Reflection~
2006年初演「透tou」を絵画展示「作家の視展」期間中の上野の森美術館にてリメイク版を上演。
ダンスの作品世界 と 絵画の作品世界
ダンスと観客 絵と鑑賞者 
互いが影響し合い新たな関係と視点がそこにある。

Junko Okuda dance Performance
2007年9月15日(土)17:30~
上演時間 45分
上野の森美術館 本館/別館
入場料1500円
上野の森美術館 http://www.ueno-mori.org/
ご予約 junkono777@aol.com
演出・振付・出演/Junko Okuda
照明/福田玲子
制作/山本麻沙子
宣伝写真・デザイン/松尾宇人
協力/上野の森美術館

Junko Okuda プロフィール
http://homepage.mac.com/junko2005/
ソロ活動を中心に日常に散らばるドラマ性を採取、咀嚼、創る。
2匹の犬とともに暮らす。時おり舞台で共に踊る。
1996年日本での活動からオランダへ飛び出す。オランダ、イスラエル、スイスを経て1998年日本での活動を再開。
代表作「静かな距離」(2003年初演)は日韓ダンスコンタクトvol.2にて
ソウルー東京(青山円形劇場)にて上演。
展示とダンス、クロッキ-とダンスを組み合わせアートの可能性を広げる企画を行っている。銀座マツザカヤカトレアレディススクールにてバレエクラスを担当。
Mind&Body Conditioning グラビゼーション クラスも不定期に行っている。
http://gravization.exblog.jp/



・JR上野駅・公園口より徒歩3分
・東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅より徒歩5分
・京成上野駅より徒歩5分

上野の森美術館
台東区上野公園1-2
tel 03-3833-4191


  1. 2007/09/15(土) 02:31:14|
  2. 透tou ver.Reflection
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

14日とおし後 その1

夜の逃避行
君もいかない?
そんなくさいセリフ

それでも私はのった
あなたものった

星くずをあつめて階段をつくる
ここから見下ろせば
はるかかなた

何が?
ん~ひみつ!

キラキラ
きらきら

こんなにもきれいなもの
こんなにもまぶしいもの
こんなにもたいせつなもの
こんなにもうつくしすぎるもの

闇にてらされる
いや、
闇をてらす
いや、
闇にうかんでいる

闇は闇じゃないんだって
その人はいった

ああ。
まぶしすぎるのは
闇なんだ
  1. 2007/09/14(金) 23:34:05|
  2. 透tou ver.Reflection
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

J.O

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。